車査定 女性

車査定女性のための交渉術

あるデータによれば、車査定で女性が対象だと
4倍も嘘をつかれてるというデータが!!

 

真意のほどはともかく、車査定でお客さんが女性だと、
査定士は車のことに詳しい男性によりも組みしやすいと思うようです。
なぜかというと、多くの女性はあまり車に詳しくないという先入観から、ウソを見抜けないだろうと思うからだそうです。

 

しかし基本的には、女性の方が相手との会話を聞く力とか相手と親しくなる才能は、男性よりも勝っています。
というのも、女性は会話を大切にするためです。

 

会話をすることによって、先方とのネットワークを作りあげ、
それ以降のコミュニケーションも上手くできるという事です。

 

そういった事は男性には真似できない女性の特徴でもあり、当然それは、車査定における交渉においても、活用できる能力と言えるのです。

 

取りわけ相手と親しくなる能力については男性より勝っているというのは間違いありません。

 

そういった能力を最大限にいかせれば、
車査定の交渉も有利に進められるのです!!

 

女性の優れた点を挙げてみましょう

 

ポイント@女性は会話力に高い

 

会話力、つまりコミュニケーションの能力は、男性よりも女性の方が秀でているそうです。
なぜかというと、女性の方が男性よりも基本的に聞き上手だからです。

 

聞くのが上手いということは、つまり話が途切れず、会話も弾むということです。
さらに女性は聞き上手であっても、話し上手でもあるのです。

 

よく話し出したら止まらないという女性も多いのは周知のごとくですが、じつはこれがポイントで、
次第に相手とのスキンシップが生まれてきます。そうなればしめたもの。

 

車査定においても、査定士と自然に人間関係が生まれればしめたもの。
高い査定額を引き出すための重要なポイントなのです。

 

ポイントA女性は我慢強い

 

基本的に、女性は男性よりも我慢強いです。女性は明らかに男性より辛抱強いです。
自分の夢を実現するために自分が望む結果に近づくためには、女性はじっと待つことが出来るのです。

 

車査定のケースでも、複数の買取業者と交渉して、期待する査定額導き出すためには「話題づくり」が大切です。
そのためには当然我慢強さが不可欠です。

 

ポイントB女性は相手の反応をすぐとらえられる

 

あるデータによると、女性の方が男性よりも、繊細な色彩を区別できる能力が勝っているということです。
すなわち、繊細な色彩を区別できる女性は、男性よりも色彩豊かな日常で常に生活しているのです。

 

この女性特有の能力は、査定士の微妙な顔の変化を見逃しません。
交渉時はさりげなく査定士の様子を探りながら、チョッとした反応を素早く捉えればきっと高査定に結びつくものです。

 

とくに相手が嘘をついた時の細かなリアクションを女性なら見破る能力が有りますので、
その意味では女性は、交渉に秀でていると考えられます。

 

ズバット車買取比較は大手を含む150社以上の車買取業者から、最大10社に一括で査定依頼が可能。参加してる企業はガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、ジャックウッドストック、ビックモーター、ハナテン、カーリンク・・・と有名どころが多いのが特徴です。

↓ 無 料 で愛車の相場がチェックできます↓

 


関連ページ

査定にだそう
自動車買取をしてもらうには、まずは査定を受けて買取金額を出してもらう必要があるのですが、この際に大事なことは必ず複数の業者に見てもらうということです。
まず概算価格を算出使用
車買取、まずはインターネットで概算価格を出してもらうことをお勧めしています。
動かない車の査定
事故や故障、水没などが原因によって車が動かない状態になる事もあるものですが、そういった状態でも問題なく車買取をしてもらう事ができますので、不動状態になってしまっても簡単に解体などに出して処分しない方が良いでしょう。
値が落ちない車はズバリこれだ!!
5〜6年後でも価格が値落ちしにくい車種ということで後紹介します。