マニアック車 ファミリーカー 売り方

マニアック車とファミリーカー、売り方は全く違う!!

マニアック車とファミリーカー、売り方を間違えると失敗します。
まず販売台数の少ないマニアック車と販売台数の多いファミリーカーは、同じ土俵で売却してはいけません。

 

高額査定を目指すなら、ポイントとなるところを
間違えないことです。

 

マニアック車を売却するには、
マニアック車専門のところが良い!!

 

マニアック車は一般的な中古車買取店に査定を出すと高い評価が受けられません。
「マニアック車専門の業者」に査定してもらった方が、確実に買取価格がアップします。

 

というのはオーソドックスな中古車買取業者のケースでは、そういったマニアック車を売りさばく販路がないからです。そのため価格がプラスされるということは滅多にありません。
マニアック車の値打ちを見出してくれるのは、じつはその車をターゲットとした「専門店」だけなのです。

 

ところがその価値の分からない査定士になると、事によっては「珍車」という形で見なされ、値段が相当引き下げるケースも珍しくありません。
そうならないためにも、その車の希少価値が見分けられる買取業者に見てもらうことが大切です。

 

とりわけ希少価値の優れたスポーツカーやSUVなどは専門業者のほうが確実に高査定が期待できますし、
仮に過走行車であるとしても部品が簡単に手に入る専門業者の方が、間違いなく高額査定が見込めます。

 

ですが、希少車を専門業者に査定してもらったからと言っても、必ず高い値段になるということはありません。
マニアック車の中には、評判が良くないという理由で、過去生産が中止された車などもあるためです。

 

そういった評判の悪い車の場合は、専門業者だとしても高査定を希望するのはむずかしいので、
そういった場合はご自身でオークションなどを利用すると良いかもしれません。

 

 

ファミリーカーの場合はどうか?

 

この場合ファミリーカーという定義は、「ファミリーニーズに合致した比較的低価格の大衆車」のことになります。ですから、ワンボックス、コンパクトカー、ステーションワゴン、セダン、ハイブリットカーなど、多岐にわたります。当然車の種類によっては人気は違いますが、最も市場に出回っているのがこのファミリーカーになります。

 

しかしながら「人気の高いファミリーカーなので、きっと査定価格も高くつくだろう!」と多くの方が思い描くほど、実際の査定価格は厳しいというのが現実です。

 

つまり人気があるがために、逆に考えるとそれだけ多く市場に流通しているということです。
そしてファミリーカーの場合はマイナーチェンジを常に繰り返しているので、当然ブームが去れば、人気が下がり査定価格も下がるということです。

 

ファミリーカーは、一括査定で値段が高くなるの公算が高いです。

 

では、こういったファミリーカーを少しでも高く買い取ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか?
実は、そのようなファミリーカーでも、有る方法で高く売却するのが可能になります。

 

これが、インターネットでできてしまう「車一括査定」です。
一括査定とはその名が示す通り、「一括」でたくさんの中古車買い取り業者へ「査定依頼」ができるサービスで、殆ど無料で行えるのが特徴です。

 

一度の査定で幾つかの業者へ査定依頼が出来き、しかも買取業者間で競争意識が起きることで、買取価格が上がる確率が高くなります。
それと、ファミリーカーは車種ごとに強みを持つ専門業者がいるため、一括査定を利用することでそれぞれのフィーリングの会う業者と巡り会う可能性も高まります。

 

 

ズバット車買取比較は大手を含む150社以上の車買取業者から、最大10社に一括で査定依頼が可能。参加してる企業はガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、ジャックウッドストック、ビックモーター、ハナテン、カーリンク・・・と有名どころが多いのが特徴です。

↓ 無 料 で愛車の相場がチェックできます↓

 

 


関連ページ

マニュアル車の査定
マニュアル車にこだわって乗っているという人もまだまだ沢山いますが、しかし販売されている車のほとんどはオートマティック車であり、中古車市場でもほとんどがオートマティック車が主流となっています。
車検について
自動車買取を利用する時、ポイントの一つとして車検の有効期限が自動車買取を利用する際に、どの程度影響を与えるのかということです。
買取をしてもらった後の故障について
自動車買取りには稀に瑕疵担保責任というトラブルが発生します。
マイカー買い取りの際に必要な書類
マイカーを買い取ってもらう際に必要となる書類について書いておきます。